うずまきのパワー
地球のエネルギー

うずまき畑 誕生物語

  • 「この畑には大きな石があるから。気をつけてね。お~っきいのは、あの辺だったかなぁ~。あとは、そっちこっちから出てくるかも」畑の地主さんが教えてくれた。
  • トラクターで耕すとき、作業してるとき、危ないから、邪魔になるから・・・と、まずはちょっと大きめの石を拾い集めた。ごろごろ出てきた。噂の大きい石も見つけ出した。そして、取り除こうと試みた。
  • 「ん。取れないね。ちょっと掘るか」
  • 「んー。見るからに手掘りでは・・・」
  • 「無理だね。やめとこ」
  • 初年度は諦めて目印の棒を立てた。
  • 2年目、懲りずにまた掘り起こそうと、石の周りを掘ってみた。裾野がどんどん広がっていく。
  • 「これは土に埋まった氷山みたいな感じだな。頭だけひょっこり出てる感じだ」
  • 「畑に埋まったピラミッドかぁ」
  • うーん・・・笑えない?!
  • 救世主が現れた。
  • 「なんだ。石くらい重機でとってやるよ」
  • 何年も耕作放棄地だったこの畑を、巨大なトラクターで何度も耕してくれた方からの一声だった。
  • 「おおおー! それは凄い! お願いします!」
  • その夜、電話が来た。
  • 「いやぁ、あの石、思った以上に大きくて、重機でも取れないなぁ~」
  • そう・・・ですか・・・ありがとうございました。ん~ん。。。そっとしておこうか。。。
  • もしや・・・天地をつなぐパワースポット?!
  • 3年目。さて、今年は畑をどんなふうにしようかな♪
  • 毎年おいしい里芋を作ろうと試行錯誤しているなか、やはり気になるのがあの石。あの石って畑の主みたいだよね・・・。その日はガイアシンフォニーの上映のために集まった仲間と、なぜか自然農や畑の話になり、うちの畑に鎮座する巨石話で盛り上がった。そして突如出てきた「古代農法」「うずまき」という言葉。
  • アンテナが瞬時に反応!!
  • 「う・ず・ま・き!!」
  • えー! なにそれー! すごく素敵じゃない?! いいねいいね!! と大盛り上がり。
  • 「そうだ! あの石! 本当に畑の主だよ! 守り神! ご神体だよ~!!」
  • さらに盛り上がる私たち。
  • 「これ、やっぱりピラミッドじゃない?! パワースポットだ~☆」
  • わはは~♪
  • 「いやいや~! そう言えば湯殿山のご神体も・・・!!」
  • もはや、誰にも止められない。いや、止める人がいない。
  • そうだ。
  • 「ご神体からうずを巻こう!」「うずまき畑だー☆」
  • 危なくて取り除こうと思っていた畑の大きな石。
  • それは、邪魔なものではなくて、畑の大切な守り神。
  • そう考えると、ありがたいありがたいありがとう。
  • 天と地を繋いでくれる石神様。いつも本当にありがとう。
  • うずまきパワーって?!
  • そういえば、宇宙って・・・銀河って渦を巻いてるよね。うずまきだよね。
  • そういえば、宇宙と地球の関係って・・・遠心力と、求心力があるのかな。
  • 渦を巻いて、エネルギーが天に放出・拡散され、地に収縮・集中される。。。
  • うずまきって、パワーあるよね!!
  • 宇宙のエネルギーと、地球のエネルギーをうまく取り入れられるかも!!
  • そうだ。
  • 本当にやってみる価値はある。それが一瞬のひらめきや思いつきであっても、ここに導かれたものとして、
  • このご縁に感謝し、取り組んでみよう。
  • 楽しく。楽しく。そして、楽しく。
  • エネルギーがいっぱいつまった感動する里芋をつくる! と決めた日だった。
MENUCLOSE